仕事辞めたいの?

外資系ビジネスマンが日本の「働く」を考える

しゃぶしゃぶ温野菜で自腹購入を強要?ブラックバイトの実態。

◇飲食チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」に勤務 「ブラックバイトユニオン」は10日、大手飲食チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」の店舗に勤務していた首都圏の大学2年の男性が、4カ月間休みなしの勤務 や高額な「自腹購入」を強いられたとして、フランチャイズ…

優秀な人材が外資系企業に集まる理由3つ

日本企業はもっと危機感を持ったほうが良い。海外では、日系企業で働くことへの憧れが急激に失われている。「日系企業は労働時間を守らない」、「優秀な労働者でも安く雇えると思っている」、「契約にない仕事(雑用)をさせられる」など諸外国から批判の声…

日本の労働生産性が低い理由。(事例① 東工大の出張確認書)

東京工業大学では、出張するには「出張用務等確認書」に学会主催者か、他組織からの参加者2名以上のサインが必要だそうだ。 東工大の「出張用務等確認書」学会主催者か、他組織からの参加者2名以上のサインが必要。誰も幸せにならない書類がどんどん増えてゆ…

在宅勤務はメリット大。今すぐ全企業が導入すべき。

週2~3日は在宅で働いている私にとって、在宅勤務制度は本当に良いこと尽くめだ。無駄な通勤時間を削減出来るし、家族とのコミュニケーションが増える。仕事は「働いた時間」ではなく「成果」により評価され、効率的に働けば働くほど自由な時間が増える。…

【感想】アルゴリズムが世界を支配する

近未来の科学技術、テクノロジーに興味のある私には非常に楽しめた一冊。株の自動売買、ポーカーやクイズで人間を打ち負かすために開発されたアルゴリズム、はたまたコンピュータによる自動作曲まで、最新テクノロジーを幅広く紹介している。株の自動売買(ボ…

アルバイトを休む場合、代わりの人を見つけるのは経営者の仕事

体調不良などで当日アルバイトを休む場合、代わりの人を見つけるのは経営者の仕事です。もし、上司から「休むなら代わりの人を見つけてくれる?」と言われたら、「代わりの人を探すのは、私の仕事ではないと思うんですよね。すいませんが、私の代わりの方を…

【要約・ストレス解消法】脳からストレスを消す技術 有田秀穂 著

ストレスには、 ①「痛み」「寒さ」といった身体的ストレス ②「辛さ」「悲しみ」といった精神的ストレス(脳ストレス) の二種類がある。 「涙を流すこと」と「セロトニン神経を活性化させること」で、これらのストレスをコントロールすることが出来る。 スト…

「世界各国の夏休みの日数を比較した結果wwwww」の真偽

世界各国の夏休み日数を比較した記事が人気だ。 世界各国の夏休みの日数を比較した結果wwwwwwwwwwwww : ハムスター速報hamusoku.com もとのツイートに、世界各国の夏休み日数がまとめられている。 【世界各国の会社の夏休み】・オーストラリア➡…

仕事に行きたくない場合の対応方法。(吐き気・胃痛・うつなど辛い場合)

「仕事に行きたくない」と感じるのは、あなたの体と心を守ろうとする防衛本能が適切に機能しているからです。ですから、無理して会社に行く必要は全くありません。人は過剰なストレスを感じたり、会社に行っては危険だというシグナルを脳が受け取った場合に…

いじめられない方法(中学生・高校生 編)。いじめの対処法を考える。

今、学校で「いじめ」に会っている中学生・高校生を対象に、いじめの対処法を考えます。「いじめ」を解消する方法は大きく分けて3つ。「誰かに頼る」「戦う」「逃げる」です。 1.誰かに頼る いじめられる人の特徴として「いじめても抵抗しなそう」「けん…

給料が低いから会社を辞めたい!給料をあげる方法2つ。

年齢と共に給料が右肩上がりで上昇する時代は、完全に終わりました。これからは、勤続年数ではなく「会社への貢献度や成果」で給与が決まる傾向にますます拍車がかかることでしょう。さて今回は、自分の給料に納得が出来ず、給料が低いと感じているビジネス…

シンガポール旅行(マリーナベイサンズ・ホテル宿泊)を3倍楽しむ方法[2015年度版]

4泊5日でシンガポール旅行をしてきましたので、シンガポール旅行を楽しむ方法を紹介します。 事前に情報を集めすぎないこと 日本で販売されているガイドブックの多くは、きれいな写真付きでシンガポールの魅力を紹介しています。マリーナベイサンズ・ホテ…

職場の飲み会の悩みを解決!(断り方・行かない・強制)

職場の飲み会に行きたくないとき、皆さんはどのように断りますか?「荷物が届く」「先約がある」「体調不良で・・」などの断り方を紹介しているサイトがありましたが、あまりウソをついて飲み会を断るのは良くないと思います。 私が飲み会に行きたくないとき…

【要約・感想】藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

エリート以外の人が行き抜くには、100人に1人(上位1%)のレアな人材になること。次の7つの条件をクリアすれば、あなたも1%の人になれる。 1.パチンコをしない 2.ケータイゲームを電車内でしない 3.本を月1冊以上読む 4.作業ではなく、仕…

仕事の人間関係の悩み。外資系ビジネスマンが推奨する3つのこと。

「上司に嫌われた」「職場の人達と馴染めない」など、人間関係に悩んで会社を辞める人がいる。かくいう私も、職場の人間関係が嫌になったことは幾度となくある。そんなとき、私が人間関係の悩みを解消するために有効と感じたことを3つ紹介しよう。 1.力を…

教員の残業に関するニュースを考える。裁判の判例と、世間の反応は?

1.ニュース記事 横浜市教育委員会が今年、市立小中学校に通う子どもの保護者に、教員の長時間労働解消への協力を求める異例の文書を出していることがわかった。市教委の調査(2013年度)では、教員の労働時間は週に平均約62時間と、法定労働時間(週…

定時に退社したい人は書籍「定時帰宅。」を読もう

脱社畜ブログ管理人が執筆した本「定時帰宅。」を読んだ。 脱社畜ブログdennou-kurage.hatenablog.com Amazonの評価は星1つと低評価だが、定時に退社したいビジネスマンには必携の書。残業をせずに定時に退社することによるメリットから、定時帰宅するため…

【要約・感想】絶妙な「交渉」の技術 観音寺 一嵩 著 

【要約】 <第1章> 交渉に臨む心構え:自分が勝ち、相手には勝ったつもりになってもらえる「Win / Perceived Win」 交渉スタイル:対人関係はWarm(温かい)。交渉の場はTough(粘り強い) <第2章> 要求ごとは口に出すこと。交渉相手は"奪い合う関係"ではな…

「未来の働き方を考えよう」ちきりん著 感想

ちきりん氏の「未来の働き方を考えよう」を読んだ。 これまで常識とされてきた「入社した会社で、定年まで働く」という働き方を、一から考え直す良いキッカケとなる本だ。これからの社会は、週3~4日だけ働いたり、1年のうち半年間だけ働き、休みの日は海…

「アジア・シフトのすすめ」田村 耕太郎 著 あらすじ

・はじめに 世界には完全無欠なパラダイス国家など存在しないため、今勢いのある場所を見極めることが大切。日本の豊かさは持続せず、世界平均の豊かさに収斂していく。様々な理由で、アメリカよりアジアに向き合うほうがメリットが大きい。 ・パラダイスの…

「かもめのジョナサン」あらすじ

ふと図書館で目についた本。「かもめのジョナサン」は3部構成で、2014年に完成版として4部が追加された。私が読んだのは、3部構成の旧版。 【あらすじ】 <第1部>主人公のカモメ「ジョナサン」は、他のカモメたちが餌のために飛ぶのに対して、飛ぶこと自体…

日本の労働生産性が低い理由。外資系ビジネスマンからの視点。

日本の労働生産性は、OECD加盟34カ国の中で第22位(日本生産性本部による調査研究)と相変わらず低い状態が続いている。アメリカの労働生産性を100とすれば日本の労働生産性は63.4の水準だ。 この数値は、日系企業と外資系企業の二社で働いた経験のある私から…

仕事のミスが多い?人為的ミスの原因と対策。

仕事をする上での「ミス」には、軽く謝れば済むような軽微な「うっかりミス」から、会社に大きな影響を与えてしまうような「重大なミス」まで、様々なレベルがあります。どんなミスにも共通していることは、どんなに気をつけても「人間は必ずミスをする」と…

手書きの履歴書を求める会社に入社してはいけない3つの理由

未だに手書きの履歴書を求める会社が存在することに驚いた。 就職活動をしていて、気になることがある。 応募書類として、履歴書を手書きを必須にする会社があるということ。 応募時に手書きを必須にしている会社の割合は、僕がこれまでに受けた会社の中では…

有給休暇の取得は労働者の権利。有給取得率100%を目指そう。

「有給休暇を取得しづらい」「有給休暇の取得について、詳細な理由を求められた」。日本では、こんな悩みを抱える労働者が大勢いるそうだ。 仕事で悩んだ場合は、まず「法律」と「労働契約」を確認する癖をつけることをオススメする。仕事は、労働者と雇用者…

本ブログの目的

皆さん、こんにちは。 何か行動をするときは、目的がはっきりしていたほうが良いですね。日本企業にありがちな「ムダな会議」も、つまるところ「会議の目的」が不明瞭だから発生するのであって、目的が明確であれば「だらだらした会議」は減らすことができる…