仕事辞めたいの?

外資系ビジネスマンが日本の「働く」を考える

【要約】決めた未来しか実現しない 本田 健

 自分の人生、「こうなりたい」という未来の一点を「決めた」とき、現実は変わる。世の中にある「願望達成方法」を分類すると、明確な目標と期限を決めて努力していく①目標達成型、願ったものが自然と引き寄せられる引き寄せの法則、神様にお願いすると願いが叶うとする③お祈り型がある。本書では、この3つ全ての「いいとこ取り」の願望達成方法を紹介している。

 一見偶然に見える出来事(シンクロニティ)が人生をつくっており、この偶然をうまく活用することが大切。「未来の一点」を決めると、私たちの心がつながっている(集合的無意識)ため、周囲の人間が自然と助けてくれる。

 願望を実現に導く四つのステップ→1.願望を明確に。2.未来の最高のイメージを大切に。3.ランデブーポイント(最高の未来と、願望実現に必要なものの交差点)を設定。4.ワクワクを追いかけて次元の高いステージに。

 

 迷ったら怖いものかワクワクするものを選び、人生の次元を上昇させる。積極的に出会いを求め、人望と人気の両方を得る工夫が必要。自分だけの利益、他人から嫉妬されるもの、誰かを犠牲にするものは避ける。人生には、望むものを手に入れる楽しみ、今あるものに感謝する楽しみがある。

 人生の主人公はあなた。自分を労わる気持ちを忘れないように。豊かな人生の秘訣は「ただ与える」こと。